テレビの音 手元スピーカー 高齢者向け
テレビの音がうるさい!
それってかなりのストレスになります。
同居の高齢の両親
少し耳が遠くなってきたかもしれない旦那
リモートワークで自宅で仕事をしているのに
やっと家事が終わって一息ついたところなのに
もぉー!ちょっとテレビの音を小さくしてよ!
ときつく言いたくもなりますよね。

そんなニーズは意外と多いようで各種メーカーでも「テレビの音がうるさい対策用」の製品をどんどん開発販売しています。
それが
手元スピーカー
ネックスピーカー
です。

でも、これが意外と役に立たないんです。
ですからこれからテレビの音対策用に手元スピーカーを考えているなら高齢者向けがおすすめです。

テレビの音がうるさい親に手元スピーカーを買っても高齢者向けじゃないと無駄になる


確かに各メーカーさんでも知恵を絞ってテレビがうるさい対策用にたくさんの手元スピーカーやネックスピーカーの製品を売り出していますし、売れ行きも好調のようです。
でも、それって「テレビの音がうるさい対策」にはただの一時しのぎでしかないんです。

親のテレビの音がうるさい対策用の手元スピーカーだけど

テレビの音がうるさい対策用に販売されているものに手元スピーカーがあります。
つまり
テレビの音と観ている本人の近くで鳴らすことでテレビの音量を小さくできる
ということなんですね。

価格も安いものであれば数千円で購入できますが、実用(音質・使い勝手)に耐えうるものなら1万5000円くらいはすると思います。

手元スピーカー商品説明動画

今回のこのオーディオテクニカ AT-SP-767XTV のお値段は実売価格で1万4000円前後です。


でも、これって意外と使い勝手が悪いのです。

親のテレビの音がうるさい対策用の手元スピーカーはとにかく邪魔になる

いくらコンパクトに設計されている「テレビの音がうるさい対策用手元スピーカー」なのですが、それでもとにかく邪魔なのです。
もちろんあなたの暮らしているお部屋のリビングがマンションのモデルルーム並みにきちんと整理整頓されているのなら話は別ですけどね。
私の暮らしている家
耳の遠い両親が住んでいる実家
共にどちらのリビングも物で溢れかえっています。

テレビを置いているテレビ台はテレビにぴったり合わせたサイズで物を置けるスペースはありません。
テレビの前のちゃぶ台はというと
・病院のお薬
・ティッシュ
・テレビのリモコンだけでなくビデオ・エアコン・扇風機のリモコンも散乱
・新聞(何日分もたまっている)
・灰皿(親父はヘビースモーカー)
などなどとにかく散らかっています。

親のテレビの音がうるさい対策の手元スピーカーってどこに置くの?

まあ、お金持ちの方が住む優雅なリビングルームではテレビは大きなソファーに座って、その傍らにはサイドテーブルがあるかもしれません・
しかし、私みたいな貧乏人の家だけかもしれませんが
手元スピーカーを置く場所がない
のです。

うちの父親や母親はちゃぶ台やコタツで横に寝っ転がってテレビをよく観ています。
その時にどこにテレビの音がうるさい対策の手元スピーカーを置けばいいのでしょうか?
床や畳の上に置くと蹴っ飛ばしたり、もしくは高齢の親が躓いて転倒でもしたら・・・?

親のテレビの音がうるさい対策の手元スピーカーの充電が面倒くさい

手元スピーカーは断然コードレスのものをおすすめします。
コードレスでないと、持ち運びも大変ですしなによりコードに足が引っ掛かっては危険です。
で、コードレスの宿命ですが充電を定期的にしなければなりません。
これが面倒くさいのです。

テレビを観ようとしたら・・・
テレビを観ている途中で・・・
充電切れ・・・・
そんな場合は、わざわざ充電するために本体とドッキングさせるために「ドッコイショ」と立ち上がりはしません。
「あっ?充電が着れたか・・?」
とテレビの音をまたグゥーンとあげるだけです。

「えっ?テレビを観終わったら、毎回充電ステーションいつなげばいいでしょ?って」
う~ん
私も、私の高齢の両親もそんなマメなことはできないと思います。

親のテレビの音がうるさい対策の手元スピーカーの音ズレ

家族みんなでテレビを観ている時に
テレビ本体からの音と手元スピーカーからの音に微妙にずれを感じることがあるんです。
まあ、ほんの少しといえば少しなのですが、これが一度気になるともう気になって仕方ないのです。

80歳を超えた私の両親には使えなかった

実家の高齢の両親(85歳と81歳)にはいくら簡単な操作であっても使いこなすことは難しいと思います。
また、この手元スピーカーを持って室内の移動は危険でもあります。

以上の理由から「テレビの音がうるさい対策の手元スピーカー」はそのうち充電用ドッキングステーションに繋がれたまま稼働しないという結果になります。

親のテレビの音がうるさい対策用のネックスピーカーだけど

私もこれを持っていますが、結局テレビを観る時には使いません。
なぜならテレビとつなぐにはまたブルートゥース送信機も買わなければいけないからです。
これじたいはスマホやiPadと連動できるので、もっぱらこれで電話をかけたり音楽を聴いたりとかなり愛用はしています。

ネックスピーカーをいちいち首に掛けたり外したりするのが超面倒

仕事中はずっとネックスピーカーを首に掛けていてもよいのですが、これが自宅でくつろいでいるという場合には話は別です。
着替えたり、
お風呂に入ったり、
コンビニに煙草を買いに行ったり
その度にネックスピーカーを掛けたり外したりするのって面倒じゃないですか?

確かに今のVOD(ビデオオンデマンド)で映画やドラマを観る時には集中してみるのでネックスピーカーでも良いのですが、テレビって観るでもなく観ないでもなくずっとつけっぱなしが多くないですか?
そのたびに
「さあ、テレビでも観るか?」
とわざわざネックスピーカーを首に掛けるというのはちょっと面倒に感じるのは私だけでしょうか?

物で溢れた実家では小型のネックスピーカーは行方不明によくなる

ネックスピーカーって超コンパlクトサイズに設計されています。
なにせでかくて重ければ肩がこっちゃいますからね。
で、その弱点として「よく行方不明になる」ということなんです。
私が持っているネックスピーカーもよく行方不明になります。

いちいちテレビを観るたびに
「あれ?ネックスピーカー どこいった?」
と探すのは邪魔くさいです。

親のテレビの音がうるさい対策用はこの高齢者用手元スピーカーがおすすめ

私がテレビの音がうるさいということにお悩みの方におすすめするのがこのミライスピーカーというものです。
最近ではバカ売れしていてテレビCMまで流れるようになりましたからご存知の方もいるかもしれません。

ミライスピーカー テレビCM動画

テレビの音が異常に大きい実家の母のためにミライスピーカーを付けてみた

健常者の耳にはあまりその違いが分かり難いのも不思議です。

このミライスピーカーは「音を大きくする」のではなく
聞き取りやすい落ちに変換するスピーカー」なんです。



これだけ見たら
「ホンマかいなぁ・・・?」
と思わず疑ってしまいますよね。

最近はよくテレビでも取り上げられて前年比売上50倍のバカ売れらしいですね。
↓↓

公式ホームページでもこんな方におすすめと説明されています。

ご興味ある方は公式ホームページもチェックしてみてください。

\ご家族のテレビの大音量でお悩みの方へ/♪
ミライスピーカー公式ホームページはこちら



テレビの音がうるさい高齢者のために開発された手元スピーカーのミライスピーカーは返金保証があるので安心して試せる

ミライスピーカーではまず家族のテレビの大音量問題でお悩みの方に気軽に試してもらうために30日間の返金保証をつけています。
※ただし公式サイトからの購入者のみ

ミライスピーカーを試した方の口コミ

ミライスピーカーを試した方の口コミの一部をご紹介しておきます。




ミライスピーカーの良いところは家族みんな同じ音量でテレビが観れるということ

ミライスピーカーは音量を上げるのではなく、聞き取りやすい音に変換するものです。
家族みんなが同じテレビを観て笑ったり泣いたりすることができれば最高ですよね。

詳しいことはぜひ公式ホームページも確認してみてください。

\ご家族のテレビの大音量でお悩みの方へ/♪
ミライスピーカー公式ホームページはこちら